おれさまラボ

実際に手を動かして理解を深めるブログ。

Googleが保有する私設海底ケーブル

はじめに Google の私設海底ケーブルである Grace Hopper が対岸の UK に着岸したとのことなので、これを機に Google が私的に敷設した海底ケーブルをまとめてみました。

海底ケーブル「Grace Hopper」が英国に上陸

はじめに 海底ケーブルってロマンがありますよね。

ウェブサービスのサインアップフローに関するメモ

情報入手元 Twitter(@sasasin_net) ウェブサービスのサインアップ時の順序は以下のようにすると良い。 メアドだけ入力させる メールでパスワード設定画面へのURLが送られてくる パスワード設定すると利用できるようになる ⇒ メアドの真正性や到達性が確か…

ポステルの法則

はじめに ポステルの法則ということばを見かけたので調べてみました。

IPv3 や IPv5 はどこに行った?

はじめに Where are IPv3 and IPv5?という記事を見かけたので読んでみました。自分で調べた情報も付加しながら、学んだ内容をメモとして残しておきます。IPv5 が一般的でない理由については、過去に小川晃通氏の You Tube チャンネルでも取り上げられていた…

Powershellで空のファイルを作成する

はじめに テスト用にからのファイルがたくさん欲しかったので、Powershell で作成してみました。

企業がSDNを必要とする5つの理由

はじめに アジア最大級の通信会社であるシンガポールテレコム(Singtel)が、「企業がSDNを必要とする5つの理由」と題したインフォグラフィックを公開していたので、内容を見てみました。

エンタープライズアプリケーションに割り当てられたユーザーの一覧を出力する

はじめに 既存の Azure AD 環境でエンタープライズアプリケーションが使われているけれど、いったいどのアプリ定義が生きているのかわからなかったので、割り当てられているユーザーがいる or いないで判断したいと思いました。GUIで1件1件見るのは時間の無…

Powershellの文字化けを直す方法

はじめに Windows 11 になってから Powershell が文字化けするようになってしまったので直しました。メモを残しておきます。

SmartScreen vs Network Protection

はじめに Microsoftは、悪性サイトへの通信をブロックする機能として、SmartScreenとDefender Exploit GuardによるNetwork Protection(ネットワーク保護)を提供していますが、違いがわからなかったので調べてまとめてみました。

Indicatorルールで重複が発生した場合の挙動

はじめに MicrosoftのDefender Seriesでは、Microsoftの脅威インテリジェンスに基づいて、さまざまな悪性サイトへのアクセスをブロックしてくれますが、独自にブロックルールを追加したり、特定のサイトは許可したい場合があります。 そんなときは、Indicato…

Indicator使用時の制約事項

はじめに MicrosoftのDefender Seriesでは、Microsoftの脅威インテリジェンスに基づいて、さまざまな悪性サイトへのアクセスをブロックしてくれますが、独自にブロックルールを追加したり、特定のサイトは許可したい場合があります。 そんなときは、Indicato…

Indicatorルールで競合が発生した場合の挙動

はじめに MicrosoftのDefender Seriesでは、Microsoftの脅威インテリジェンスに基づいて、さまざまな悪性サイトへのアクセスをブロックしてくれますが、独自にブロックルールを追加したり、特定のサイトは許可したい場合があります。 そんなときは、Indicato…

Indicatorに関するメモ

はじめに Best practices for optimizing custom indicators - Microsoft Tech Communityという記事が公開されていたので、内容をメモしておきます。

Windows Defender Exploit Guardに関するメモ

はじめに Windows Defender Exploit Guardを扱いはじめたのですが、いまいちどういう製品なのかが分かりづらいので、自分なりに調べた内容をまとめておきます。 参考文献から引用した英文に対する訳は、筆者による拙訳ですのでご容赦ください。

Attack Surfaceとは

はじめに サイバーセキュリティ関連の記事や製品情報を見ていると、"Attack Surface" という言葉によく出くわします。ことばで説明するのは難しいので、図解してみました。

Google Keepの全メモを一括でアーカイブする方法

Google Keepとは Googleさんが作ってくれているメモアプリです。Webブラウザ、iOS/Androidアプリが提供されており、サクッとメモを取るのに適したアプリケーションとなっています。カード形式で見えるので視認性も高いです。 入力方法も、テキスト入力、手描…

散らかり放題のファイルをそれっぽく整理する

ダウンロードフォルダが散らかる 仕事でもプライベートでもそうですが、インターネットやファイルサーバーからデータがPCに入ってくる場所は主にダウンロードフォルダ(Windowsでは %USERPROFILE%\Downloads)です。わたしの場合はファイルの新規作成場所も…

背景画像を透過させるremove.bgの使い方

はじめに remove.bgというサービスについて調べてみました。

MFAデバイスが機能しなくなってAWSアカウントにログインできなくなった場合の対処法

はじめに 2週間ほど前に、iPhone Xsが突然壊れ、いわゆるリンゴループに陥りました。Genius Barでもいろいろ調べてもらったのですが、水没でもなく、容量不足でもなく、ソフトウェアアップデートが起因でもなく、通電障害でもなく、原因はまったくもって不明…

CLI上に地球を描画する

はじめに 4月22日は、地球環境について考える日 Earth Day とのことです。Twitter アカウント @climagic では Earth Day を記念して、コマンドラインインターフェース上に地球を描くワンライナーが投稿されていました。

システム構成図をテキストで

drawthe.netとは cidrblock/drawthe.netは複雑なネットワーク図も「テキストで書いてブラウザ上でSVGレンダリングできるようにしよう」というコンセプトのもと開発されたツールです。下図のように複雑な構成図も精度高く描くことができます。

dateコマンドの使い方

はじめに GNU dateコマンドに再入門したのでメモとして残しておきます。

SRSS法を使った工数見積

はじめに 見積時のバッファーを算出する手法にSRSS法というものがあるそうで、使えそうだったのでアイデアをメモしておきます。

SASEに関するメモ

はじめに The Hacker NewsにIf You Don't Have A SASE Cloud Service, You Don't Have SASE At Allという記事が出ていたので読んでみました。記事はCato Networks社のチーフマーケティングオフィス、Yishay Yovel氏との対談となっています。

AWS VPC FlowLogsの挙動を確かめてみた

はじめに ⚠:本記事はZennにも投稿しています。 AWSのVPC フローログに関するドキュメントを読んでいると start フィールドと end フィールドについて気になる記述を見つけました。いまいち挙動のイメージがわかなかったので、実際に動かして確認してみまし…

RAIDアーキテクチャ

RAIDとは Redundant Array of Independent Diskの略で、複数のディスクにデータを分散して書き込むことで、ディスク障害時にユーザデータの再生を可能とする仕組みです。1987年にカリフォルニア大学バークレイ校から論文として発表されました。

分散システムの透過性

分散システムの透過性とは、システムを利用するユーザーからはリソースやプロセスを隠蔽することで、ユーザーにはあたかも単一のシステムであるかのように認識させるシステム特性のことです。 たとえば、いわゆるWeb(World Wide Web)は分散型の文書管理シ…

対障害用語の一覧表

情報処理頻出の対障害用語(←この言葉で合ってるかは不明)を一覧化していつでも振り返ることができるようにしました。

サイバーセキュリティとヒューマンエラー

久々の投稿。 Zennにも投稿した内容と同一です。