おれさまラボ

実際に手を動かして理解を深めるブログ。

iPhoneのショートカットアプリからNotionに定期タスクを登録する

iPhoneMacのショートカットアプリからNotionに繰り返しタスクを登録する

これは何?

  • たむらりえ(@RieTamura36)さんのツイートで、iPhoneMacのショートカットアプリからNotionに書き込めそうだということを知ったので、繰り返しタスクの登録に使えるのでは?と思いやってみました。

https://twitter.com/RieTamura36/status/1480103042620194817?s=20

  • 結論「できた」ので手順を残しておきます。
  • ショートカットアプリを使用した定期タスクの登録は、IFTTTとかautomation.ioとかTodoistなど外部サービスに頼るのが王道かと思いますが、あまりサービス登録を増やしたくない人におすすめです。
  • 手順はなるべくエンジニア意外にも分かるように書いているつもりですが、難しければTwitter(@skksy_tech)へ質問を投げてください。ベストエフォートで回答します。

準備するものは?

  • Notion
    • インテグレーションキー(後述します)
    • 投稿先のデータベースとデータベースのID(後述します)
  • iPhone
    • ショートカットアプリ

具体的な手順は?

STEP1:Notionでインテグレーションを作成する

NotionではAPIと呼ばれる外部サービス(今回はショートカットアプリ)と連携する仕組みがあります。APIを使うにはインテグレーションキーと呼ばれるパスワードのようなものが必要ですので、まずはこれを取得してください。

手順1-1:Notionの設定メニューから「インテグレーション」>「独自のインテグレーションを開発する」をクリックします。

f:id:naoto408:20220110131039j:plain

手順1-2:ブラウザが起動するので「新しいインテグレーションを作成する」をクリックします。

f:id:naoto408:20220110131053j:plain

手順1-3:以下項目を入力し、「送信」をクリックします。

  • 名前:なんでも良いです。目的がわかりやすい名前をつけましょう。
  • ロゴ:画像を設定できます。しなくても良いです。
  • 関連ワークスペース:職場と私用のワークスペースを分けている等の場合は適切なワークスペースを選択してください。
  • 機能
    • コンテンツを読み取る:今回の用途であればチェックは不要です。
    • コンテンツを更新:今回の用途であればチェックは不要です。
    • コンテンツを挿入:チェックを入れてください。
  • ユーザー機能:「ユーザー情報なし」を選択してください。

  • ページがリフレッシュされ、「シークレット」という項目が出現します。ここに書かれた「トークン」をコピーしてください。

以上でSTEP1は完了です。

STEP2:タスク投稿用のデータベースを作成する

タスク投稿用のデータベースを作成してください。データベースは空で問題ありません。ここでは詳細な手順は割愛します。

以下はタスク投稿用のデータベースの例です。簡易的にタスク名(テキスト)・期限(日付)・ステータス(セレクト)という3つのプロパティを含むデータベースになっています。ちなみにステータスは「未着手」「仕掛中」「完了」の3つで管理しています。

f:id:naoto408:20220110131110j:plain

以上でSTEP2は完了です。

STEP3:インテグレーションをデータベースに招待する

STEP1で作成したインテグレーションが、タスク投稿用のデータベースを参照できるように招待します。

手順3-1:タスク投稿用のデータベースの画面右上に「共有」ボタンがあるのでクリックします。

手順3-2:招待欄にSTEP1で作成したインテグレーションの名前を入力し「招待」をクリックします。

f:id:naoto408:20220110131126j:plain

以上でSTEP3は完了です。

STEP4:データベースのIDを取得する

手順4-1:タスク投稿用のデータベースの画面右上に「共有」ボタンがあるのでクリックします。

手順4-2:リンクをコピーをクリックして、データベースのURLを取得します。

手順4-3:URLの最後のスラッシュから「?」までの間をコピーします。これがデータベースIDです。

https://www.notion.so/{USER_NAME}/{DATABESE_ID}?v={VIEW_ID}

以上でSTEP4は完了です。

STEP5:ショートカットを作成する

手順5-1:以下のリンクからショートカットをご自身の環境に複製してください。

https://www.icloud.com/shortcuts/db9b6217e4794d8cbd432095e633bfc4

f:id:naoto408:20220110131153j:plain

手順5-2:「ここにインテグレーションキーを入力してください」にSTEP1で取得したインテグレーションキーを入力してください。

手順5-3:「ここにデータベースIDを入力してください」にSTEP4で取得したデータベースIDを入力してください。

手順5-4:必要に応じてタスク名を変更してください。「https://api.notion.com/v1/pages の内容を取得」のヘッダの properties の名前>title>項目1>text>content の値欄を変更すればOKです。

以上でSTEP5は完了です。

STEP6:オートメーションへの登録

手順6-1iPhoneのショートカットアプリを起動し、オートメーションタブに遷移します。

手順6-2:画面右上の「+」ボタンから新しい「l個人用オートメーションを作成」をタップします。

手順6-3:時刻をタップし、実行したい時間を入力してください(例:朝5:00など)。入力後、次へをタップします。

手順6-4:「アクションの追加」をタップし、「ショートカットを実行」を追加します。

手順6-5:アクションに表示された「ショートカットを実行」にSTEP5で作成したショートカットを追加します。入力後、次へをタップします。

手順6-6:完了をタップします。

以上でSTEP6は完了です。

あとは自動で実行されるのを待ってください。